GALLERY

施工事例一覧

Brooklyn New York
Brooklyn New York

荒川河川敷のマンションをニューヨークのブルックリンをイメージしてリノベーションしました。 水回りは前回、オーナー様がリフォーム業者にお願いをして交換工事は完了しており、その後オーナー様自ら、DIYで仕上げを行いましたが、途中で断念された為、弊社が引き続いで作業を行うことになりまし...

あいねこのための
あいねこのための

水回り4点を交換工事。費用を極力抑える為、既存のタイルや壁、床を活かしたリフォームを行いました。

本のある暮らし
本のある暮らし

キッチンに窓があるのでお部屋全体に明るい印象をもつこのお部屋。オーク材を使用しており、木の温かみが感じられるお部屋に仕上がっています。壁面には造作の収納棚を設置。本はもちろん、インテリア小物やグリーンを置いてもいいでしょう。窓から差し込む自然光とダウンライトとが相まって、優し...

視覚効果
視覚効果

視覚効果を上手に使い、お部屋を広く見せる事に重きを置いたこの物件。LDKのパステルイエロー、キッチンの前の強い白色のい凹凸タイル、キッチン天井のグレーなど多色を効果的に使い分け、空間をより広く見せる事に成功しました。また、お部屋を広く見せる一番効率の良い手段として採光を多く採...

フリースタイル
フリースタイル

入居者様の好みやライフスタイル、インテリアに合わせて、家具や小物を自由に選択できる余地を作ったリノベーション物件。太めのナラ材をフローリングに用い、シンプルで流麗に仕上げました。通常では邪魔なだけな梁をそのままにせず、間接照明を仕込む事でお部屋を広く見せる効果に加え、梁の存在...

Oui,monsieur
Oui,monsieur

今すぐにでもレストランがはじめられそうなお部屋。天井の打ちっ放しの仕上げ。それとは対照的なドアや床の柔らかい木の質感。上品なブルーの大きなキッチン。目の細かなタイルをキッチン壁面へ。採光が豊富なので照明は少な目。日中はバルコニーから入る優しい日差しという副菜を添えて主菜をどう...

土間の良さは、住んでみてわかる
土間の良さは、住んでみてわかる

青を基調とした室内。キッチンの白いハニカム貼りのタイルや、造作棚のパネリングなど、ディティールにこだわっています。玄関を入るとすぐに広い土間スペース。実際に生活してみると、このスペースに何でもおける利便性に気づくはず。#1-066

素材がもつ年月の重み
素材がもつ年月の重み

弊社が行うリノベーションの根幹ともいえる「無垢材」。これは合板などと違い天然木なので、無垢材は長い歳月をかけて成長し、それぞれの味をもち「無垢材」として新たな門出を迎えます。 なにも長い歳月を経て味が出るものは無垢材に限る事ではありません。 その中でのリノベの醍醐味の一つは「...

本物志向
本物志向

床材には、美しさと頑丈さを兼ね備えた天然無垢材「ミャンマーチーク」(ミャンマーチークは丸太材が禁輸状態であり、入手が非常に困難)を使用しています。銘木「チーク」の中でも、特に希少価値が高いと言われる木材です。船の甲板にも採用されている事から、風雨や海水にも負けない強固さが伺えま...