中古を買ってリノベーション

中古を買ってリノベーション

  • BLOG
  • by 太田孝幸
  • 2017-11-14
  • 330 view


「さがす」

リノベーションを前提とした物件さがしは、通常の物件さがしと比べて、注意点がたくさん。思い描くリノベーションが出来ない物件も多数あるので、しっかりチェック・物件調査が必要!また、不動産、デザイン、工事、資金計画、全体スケジュールなど、不動産購入のみならず、工事完成までの全体計画を立てる事が大切です。住宅ローンの手続きも複雑で、タイミングを間違えると大変な事に・・・。

不動産取引の専門家が揃う「RENOS」だから出来るサービスで、あなたを徹底サポート!
 

「つくる」

ようやく認知度が高まってきましたが、まだまだわからないことだらけのリノベーション。RENOSは、リノベーションを通じてワクワクを提供する存在です。デザインしてもらい、設計してもらい、設備を選択し・・・と、実際にリノベーションを行うまでには、実に多くの行程をふまなければなりません。結果的に、「リノベーションという買い方」自体が、非常に煩雑で、分かりづらい印象を持たれてしまい、多くのお客様が、簡易なリフォームへと妥協してしまっています。RENOSは、リノベーションをもっと身近に感じていただくために、より分かりやすくご紹介し、進めやすい行程をご用意しております。
 

「くらす」

かっこいいだけじゃない!「RENOS」の安心サポート。お客様にとっての「くらし」は完成・引き渡し後からはじまります。しかし、売ったらおしまいが、住宅業界のスタンダードとなっています。そこで、私たちは「くらしの安心」をサポートするサービスメニューを開発しました。

24時間365日対応のサポートデスクの開設、水漏れやガラス・鍵などの緊急トラブルにも24時間365日対応できる体制を構築。通常保証がない中古住宅には、建物インスペクション(検査)・建物保証サービスの提供など、万全の安心アフターサービスで、売ったらおしまいの業界スタンダードからの脱却宣言をします。

中古を買ってリノベーション

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジン